好きなアイドルやキャラクターについて、または日記


by iskymist

ココロ

「言葉が息絶えたなら
 身体も息絶えてしまえばいい
 必要の無いものは
 そう 消え去ればいいだけのこと」
--- Never free / 上原あずみ --- より

上原あずみチャンの切ない詩が大好きです(モチロン曲も本人も好き♪かわいいし)。
切なすぎてつらい時もあるけど・・・。
あずみチャンを知ったのは「名探偵コナン」のエンディングを聞いてから。その歌と詩が妙に心にひっかかったのを今でも覚えてる。それからどんどん彼女の世界に引きこまれ行った。
2006年に発売された初の詩集「ココロ」。
もちろん買った。
色んな心の葛藤や痛み、そして励ましがいっぱい詰まってた。
当時色々と抱え込んでいた私はこの本を読みながら涙を流したことも多かったっけ・・・。
私の宝物だった。

最近ではあまりページを開くこともなくなっていたけど、この前部屋の掃除をしていて、たまたま見つけて読み返してみた。
ページをめくるとイッキにあの頃の思い出やその時の気持ちがよみがえってきてちょっと泣けてきた。
その時は耐えられないほどつらかったことも、いまではほんの少し痛みも消えている。ちょっとだけ懐かしくさえある。
不思議だ。

いつかまたこの「ココロ」のページを開くときが来るのかな・・・。
[PR]
by iskymist | 2008-10-28 09:54